京都 周辺 春休みに行こう! 工場見学おすすめスポット【関西編】

春休みのお出かけ先としてオススメなのが工場見学。身近な商品がどのように作られているかは案外知らないもので、子どもだけではなく大人も楽しめるに違いありません。内容によっては、学校の勉強につながることもあるでしょう。無料で見学でき、おみやげなどがもらえるケースが多いのもうれしいところです。ここでは、個人で見学を申し込める関西の工場などをご紹介します。



■雪印メグミルクの牛乳などの製造工程を見学しよう

 スーパーマーケットなどでよく見かける紙パック入りの牛乳とヨーグルトの製造工程や品質管理室の様子を見学できます。牛乳の試飲をしたり記念品のおみやげなどをもらったりできます。牛乳が苦手な子どもが克服するきっかけになるかもしれません。

※要予約(電話)
 名称/雪印メグミルク 京都工場
 時間/10時30分-、13時30分-
 所要時間/1時間-1時30分
 実施日/月?金曜(祝日を除く)
 料金/無料
 住所/京都府南丹市八木町美里紫野1番地
 電話/0771-43-2150
 URL/http://www.meg-snow.com/fun/factory/kyoto.html

■読売新聞の社内を巡り、新聞作りの過程を知ろう

 スタッフの案内を受け、記者が働く編集局、新聞を印刷する輪転機、梱包して配送する発送場などを見て回ります。見学者の集合写真が入った「見学記念新聞」などのおみやげがあります。

※要予約(電話)、小学4年生以上が対象となります。
 名称/読売新聞 大阪本社
 時間/11時30分-、13時15分-
 所要時間/約1時30分
 実施日/月-金曜(祝日を除く)
 料金/無料
 住所/大阪府大阪市北区野崎町5-9
電話/06-6366-1532
 URL/http://www.yomiuri.co.jp/osaka/info/20140403-OYTAT50046.html

■明太子についてイチから学べるテーマパーク

 明太子の老舗「かねふく」が運営する明太子専門テーマパーク。明太子工場の見学に加え、明太子の親であるスケソウダラの生態を学んだり、できたての明太子を試食したりできます。明太子がたっぷり入ったジャンボおにぎりや、明太子ソフトクリームなどを提供するフードコーナーも充実!

名称/めんたいパーク 神戸三田
 時間/9時-18時(工場稼動時間は9時-17時)
 実施日/無休
 料金/無料(一部有料エリア有り)
 住所/兵庫県神戸市北区赤松台1-7-1
電話/078-986-1137
 URL/http://mentai-park.com/