京都迎賓館が通年公開されるぞ! 伝統の粋尽くした和風建築

[ちちんぷいぷい ] 2016年3月7日の放送では、京都府上京区にある京都迎賓館が、この度通年公開されることになるという話題が取り上げられていました。


国際会議や国賓の宿泊に使われている京都迎賓館。一般公開はこれまで、外交行事の少ない夏の10日間だけでしたが、これを今年下旬頃からは通年で公開しようという動きが始まっています。

今年のゴールデンウィークが見もの

京都迎賓館の魅力は、伝統技能によって建築された館内や、展示されている数々の調度品などです。この日本の文化・伝統をもっと多くの人に知ってもらおうと、通年での公開に先駆けて、まずは今年のゴールデンウィークの4月28日?5月9日に試験的に一般公開するということです。

観光立国の実現を目指す政府は、現在京都で公開されている他の歴史的建造物との相乗効果で、更なる観光客の増加を見込んでいます。

あまりその存在を知られていない京都迎賓館ですが、一般公開されることによって新たなる観光スポットとなるのでしょうか。ゴールデンウィークの反響が気になります。