京都 星のや京都、川沿いに空中茶室 嵐山の高級旅館改装

2016年03月17日

京都 星のや京都、川沿いに空中茶室 嵐山の高級旅館改装

京都 星のや京都、川沿いに空中茶室 嵐山の高級旅館改装


星野リゾート(長野県軽井沢町)は、京都市西京区の嵐山地区で運営している高級旅館「星のや京都」の庭園やラウンジなどを改装した。大堰川に面した縁側スペースの「空中茶室」などを刷新した。17日に営業を再開する。

 星のや京都は、閉店した老舗旅館を改装して2009年に開業した。大規模改装は13年の台風被害からの復旧に続く2回目。京都に高級ホテルの進出が相次ぐ中、さらに魅力を高めるため、昨年12月から全面休館し、改装工事を進めてきた。

 今回は、空中茶室に中2階を設け、利用者がくつろぎやすいようにラウンジと一体化させた。枯山水を模した庭園には新たにデッキを設置し、客室には木製の浴槽などを新調した。会席料理も食材や調理法を工夫して提供するという。

 酒井俊之総支配人は「圧倒的な非日常感とともに、日本の良さを再発見する体験を提供したい」と話した。



kyoto00glo at 06:06|PermalinkComments(0)