京都 堀場製作所社外取締役に高僧 東伏見慈晃・青蓮院門主

2016年03月04日

京都 堀場製作所社外取締役に高僧 東伏見慈晃・青蓮院門主

京都 堀場製作所社外取締役に高僧 東伏見慈晃・青蓮院門主

堀場製作所は3日、青蓮院(京都市東山区)の東伏見慈晃(じこう)門主を社外取締役に迎える役員人事を発表した。初めて女性の取締役も内定した。26日に開催する株主総会と取締役会で正式決定する。

 多様な人材を活用するダイバーシティー推進の一環で、社外取締役を現在の1人から3人に増やす。

 高僧が上場企業の役員に就くのは珍しいという。東伏見門主は30年近く銀行に勤めた経験もあり、経営にも詳しい。同社は「倫理的観点からの助言などを経営に生かす」としている。

 前パリ日本文化会館館長で元京都大工学研究科教授の竹内佐和子氏も社外取締役候補に選んだ。



kyoto00glo at 06:07|PermalinkComments(0)