京都<在日米軍再編>辺野古移設反対、デモ行進に150人 京都市街地

米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の名護市辺野古への移設に反対する集会が21日、京都市内であり、約150人(主催者発表)の市民らが円山公園(東山区)から市役所(中京区)までの約2キロをデモ行進した。

 京都沖縄連帯集会実行委主催。参加者らは「辺野古新基地NO」や「辺野古に基地はいらない」などと書かれたプラカードを掲げ、「命を守ろう 基地はいらない」とシュプレヒコールを上げた。

 南丹市のパート、増田幸枝さん(46)はこの日、次女の桃香さん(8)と参加。増田さんは「今沖縄で起きていることは他人ごとではない。気付いた人からつながって、力を合わせて行動していきたい」と話していた。