京都鉄道博物館の周辺ガイド冊子 英語版も 

京都市は、京都鉄道博物館(下京区)の開業を4月に控え、活性化が期待される京都駅西部の観光スポットや散策コースを紹介する冊子「京都えきにし通(とおり)めぐり」を発行した。

 「京都しもにし通めぐり」(2014年)をリニューアルし、新たに外国人観光客向けの英語版を作った。マップの色合いやデザインをより見やすく、梅小路公園行きのバス情報を充実させるなどした。

 B3判の折りたたみ式。日本語版2万部、英語版1万部作った。京都駅ビルの観光案内所「京なび」や地下鉄の主要駅などに置いている。