京都 桂徳小が連覇 京都市小学校「大文字駅伝」

2016年02月15日

京都 桂徳小が連覇 京都市小学校「大文字駅伝」

京都 桂徳小が連覇 京都市小学校「大文字駅伝」


第30回京都市小学校大文字駅伝(京都市教育委員会など主催、京都新聞など共催)が14日、北区の衣笠小前をスタートし、左京区の岡崎公園野球場にゴールする8区間12.385キロのコースで53チームが参加して行われた。桂徳(西京区)が41分20秒で2年連続4度目の優勝を果たした。14秒差の2位に樫原(同区)、3位には錦林(左京区)が入った。

 30回の節目を迎えた大会は、全般に児童数が減少している現状などを踏まえ、急勾配の狐坂(左京区)を含む2区間を廃止して従来の10から8区間に減らされ、総距離は前回より約4キロ短くなった。

 予選を勝ち抜いた48校と30回記念枠の5校が参加した。朝まで降り続いた雨はスタート前にあがり、春を思わせる暖かさの中、児童は力を振り絞って都大路を駆け抜けた。沿道には保護者や友人ら大勢の観衆が集まり、熱い声援を送っていた。

 10位までの順位は以下の通り。

(1)桂徳小(41分20秒)

(2)樫原小(41分34秒)

(3)錦林小(42分24秒)

(4)大塚小(42分47秒)

(5)小野小(42分55秒)

(6)醍醐小(42分58秒)

(7)朱雀第四小(43分6秒)

(8)朱雀第三小(43分13秒)

(9)砂川小(43分16秒)

(10)桂東小(43分18秒)



kyoto00glo at 06:07|PermalinkComments(0)