京都 バレンタイン特設会場に 京都高島屋

京都高島屋(京都市下京区)は、昨春に取得した西隣の旧みずほ銀行四条支店の土地・建物の活用を始めた。バレンタイン商戦用の特設会場として利用中で、年内に常設店にする方向で検討している。

 取得したのは四条通沿いの土地約450平方メートルと4階建ての建物。「北館」と名付け、1階を売り場に使い、2階以上は倉庫などに利用する。

 バレンタイン期間中は、チョコレートとコーヒーメーカーを販売している。終了後は、装飾品の販売店を期間限定で展開する。

 今夏以降、ファッションの常設店を導入する方針といい、「歩道が拡幅した四条通でさらに多くのにぎわいを創出したい」(広報・IR室)としている。